自己破産などの債務整理をした人でも借入れできる可能性がある消費者金融アロー

自己破産などの債務整理をした人でも借入れできる可能性がある消費者金融アロー

大手の消費者金融の審査に通過できなくても、
中小消費者金融であれば、比較的審査に通りやすいとされています。

 

そのような中で人気を集めている中小消費者金融の一つが株式会社アローといわれるものです。過去に自己破産などの債務整理を行ったことがある人や、
大手で断られてしまったことがある人でも、借入れできる可能性が高いと言えるでしょう。

 

 

中小消費者金融を利用するにあたり、不安を感じることは、安心して利用できるかという点です。
あまり聞いたことがない会社も多いので、本当に安全かどうか不安になる人も多いことでしょう。

 

アローは正式に賃金の法律の認可も受けていて、比較的新しい金融業者ではありますが、すでに許可の更新を3回受けているので、安心して利用することができます。

 

 

アローにはいくつかのサービスがあり、借りたお金を自由に使えるフリープランと呼ばれるもの、
現在他社で利用している借入借り換えやおまとめに利用することができる
借り換えローンの2種類です。

 

フリープランに関しては、金利面に関しては大手と比較すると異例の高値となっています。
最低金利が15パーセントは、かなり高めの設定と言えるでしょう。

 

借り換えローンは、総量規制の対象外として、年収の3分の1以上の利用も可能です。
しかし金利や借入限度額ともにフリープランと同じ設定になっていて、
やや大手と比べると見劣りするといえます。

 

 

審査に関しては最大45分、融資は振り込みで当日も対応可能とされています。

 

しかし銀行の振込対応時間は通常平日9時から15時となっているので、
即日融資を受けたいのであれば、この時間を頭に入れておかなければなりません。

 

15時に手続きが完了しても、当日中に処理されるのは難しいものです。
即日融資を希望するのであれば、
平日の午前中までにはすべての手続きを済ませておきたいところです。

 

 

審査に通過しやすいのかという点に関しては、
大手の場合にはシステムによる自動審査が行われます。

 

しかしアローの場合には人間による独自審査を行っています。
過去に自己破産などの債務整理を行っていたとしても、
過去よりも現在の収入や勤務状況、返済能力などを重点的に判断することになります。
新規顧客を獲得しなければならないということもあり、
現在の返済能力に問題がないと判断されれば、
積極的に貸し出しを行っている特徴があります。

 

過去に自己破産などの債務整理を発生させている人や、
他社の借入件数が多い人、大手で断られた人は、
アローの審査に合格できるチャンスが十分にあり得ます。ブラック融資